前を向いて歩こう!

人生は土砂降りだ! 生きてゆくことは、「苦」である。が…凡夫たるわたくしは、ただひたすらに前を向いて進むことしかできないのです…(ー'`ー;)ムムッ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そうきたか…(^^;;

先日のエントリーで、われわれ教員は、児童・生徒に対してもっと『好きだ!』という気持ちを伝えるべきだと述べました。

実際に、「オレはお前たちのことが好きだぜ!(^_-)」と生徒たちへ話をすることがあります。

さて…今日のエントリーは、そんなわたしのスタンスが引き起こしたエピソードです。

一部マニアコアな読者の皆様、ほのぼのとした雰囲気を感じてください(*^^*)



授業前のある生徒との会話。

生徒A:「Com先生!」

わたし:「(・・。)ん? 何ぢゃ?」

生徒A:「他のクラスでも『お前たちのことが好きだ』って言ってるんですか?」

わたし:「そうやで。」

生徒A:「どういうことですか?」

わたし:「いや…どういうことって言われても…(゜―゜;Aアセアセ」

生徒A:「Com先生は、一体どのクラスが一番好きなんですか!?」

わたし:「σ(゜・゜*)ンート…授業に出ているすべてのクラスが好きやで。
      優先順位はつけられないなぁ…(;^_^A アセアセ」

生徒A:「じゃぁ、わたしたちのどこが好きなんですか?」

わたし:「あのなぁ…人が人を好きだという時に、〝どこが〟とか〝なぜ〟という
      のは関係ないだろ? オレは、長所も短所も含めて、キミたちの存在
      が好きなのさ。じゃぁさ、Aよ、お前さんが誰かを好きになる時、その
     〝どこが好きか〟とか〝なぜ好きなのか?〟ということを考えるか?
     〝ただその人が好き〟 それで良いんじゃないかね?(*^-^)ニコ」

生徒A:「はい、解りました。」

クラス一同:「オオーw(*゜o゜*)w」


ちゃんちゃん



( ̄へ ̄|||) ウーム…わたし、生徒に試されているようです…(;^_^A アセアセ…

しかし…まさか「一番好きなのは誰?」と聞かれるとは思いませんでした``r(^^;)ポリポリ


しっかりと気持ちを伝えることができれば、厳しく接しても生徒は解ってくれますし、規律も守られるもんではないですか?

わかってます、安倍晋三首相??


教育基本法を変えれば「Everything OK」てなもんじゃないと思います。


日本国憲法と教育基本法の改悪には断固反対します!!




キタ━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━!!!!
ただ今、『人気ブログランキング』へ参加中です。
「そうだ!」と思った人もそうでない人も、よろしければ「ポチッとなぁ~」とクリックをお願いしますm(_ _"m)ペコリ
 ↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ
スポンサーサイト

高校の未履修問題、ついに現場で犠牲者が出た!

履修漏れ発覚、県立高校長が自殺 保護者説明会控え(2006年10月30日22時34分 asahi.comより転載)

30日午後4時5分ごろ、茨城県大子町左貫の山林で、同県立佐竹高校(常陸太田市)の高久裕一郎校長(58)がロープで首をつって死亡しているのが見つかった。そばで「先に行きます」などと書かれた遺書が発見され、県警は自殺とみている。同校は26日に必修の2科目で履修漏れが発覚、30日は保護者説明会の開催日だった。大子署が自殺との関連を調べている。

 調べによると、高久校長は29日午後2時に在宅が確認されているが、その後行方がわからなくなり、30日朝になっても帰宅しないため、妻(56)が同署に届け出た。県警が上空からヘリコプターで捜索して自宅から約2キロの地点で校長の車を発見、後に遺体を確認した。

 同校では、3年生195人のうち計80人が世界史Aと理科基礎の計4単位について未履修であることが発覚。高久校長は27日に学校で生徒に経緯を説明し、謝罪。この時、「私の判断の甘さが生徒諸君に不安を与えたことをおわびします。受験を控えて大切な時期。本当に申し訳なく思っています」などと話した。さらに根本滋教頭によると、校長は30日の保護者説明会について27日、「保護者への説明は重いな」と話していたという。

 30日午後6時半からは予定されていた保護者説明会があり、代わりに教頭が説明した。

 県教育委員会によると、高久校長は71年に教員となり、今年4月から現職だった。



☆☆☆☆☆☆☆☆ 転載ここまで ☆☆☆☆☆☆☆☆


安倍首相や伊吹文科大臣が責任のすべてを現場に転嫁した結果が、ついに校長の自殺という悲劇を引き起こしてしまいました。

ここまで問題を放置してきた責任は行政にあることは、先日のエントリーで述べました。

にもかかわらず、教育行政のトップと日本国行政のトップは、かたくなに行政の責任を認めません

こんなバカな話はない。

教育現場はコケにされている。

それだけではありません。

教育基本法改悪のためのスケープゴーとにされ、8万人もの高校3年生が苦しんでいます。

そして…自ら生命を断つ人も出てきました。


まさか…この自殺も「教職員組合の不当な圧力だキイキイ」なんて広島県教委のようバカ発言をするんじゃないでしょうね、安倍さん。


安倍首相、伊吹文科大臣、あなたたちの無責任発言こそ、現場イジメ・校長イジメじゃないのか!?

恥を知りなさい!!(-_-#)


日本国憲法並びに教育基本法の改悪に断固反対します!!



キタ━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━!!!!
ただ今、『人気ブログランキング』へ参加中です。
「そうだ!」と思った人もそうでない人も、よろしければ「ポチッとなぁ~」とクリックをお願いしますm(_ _"m)ペコリ
 ↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ

(゜ロ゜;)エェッ!? やっぱカシムラが広島市長選挙に立候補するのか!?

柏村氏が広島市長選出馬表明(2006年10月30日 中国新聞HPより転載)

自民党参院議員の柏村武昭氏(62)は30日、広島市のホテルで記者会見し、来年2月の広島市長選に無所属で立候補することを正式に表明した。柏村氏は「安全保障問題など参院でやりたいことは多いが、住んでいる広島の方が大切」と述べた。現職で2期目の秋葉忠利氏(63)は、この日の定例会見で、市長選への対応を明らかにしなかった。既に、市民団体代表で会社員の前島修氏(33)が立候補を表明している。


☆☆☆☆☆☆☆☆ 転載ここまで ☆☆☆☆☆☆☆☆


~~~~~(ノ≧ρ≦)ノいやじゃぁぁぁぁ

プチ石原慎太郎が広島に誕生してしまう危険が…

この人…安倍首相や中川昭一自民党政調会長と同じくネオコンの一人ですよ。

「国際平和都市」である広島市長の発言は、世界的に重要なものになることがしばしばあります。

もしもタカ派的な発言が現れれば…世界の平和運動にとって打撃になりえます。

あぁ…↓ 「軍都広島」の復活なんてことにならなければいいのですが…


「知名度だけはあるが、あっさりと自説を翻すのが得意で政治家としての信念とか主体性の欠片もない破廉恥の塊」

政治家としての彼の育ての親は亀井静香衆議院議員です。

しかし…亀井さんが己の信念を貫き通して自民党を出て行ったのとは、随分違います。

これがわたしの「柏村武昭評」です。



こら、何としても柏村武昭落選運動をせんとあきまへん!!




☆☆☆☆☆☆☆☆ 追 記 ☆☆☆☆☆☆☆☆


いつも的確なご意見をいただいています村野瀬玲奈さんから、カシムラ氏の連絡先を教えていただきました。

どしどし意見を送りましょう!!p(・∩・)q


柏村 武昭,かしむら たけあき,自民,参議院,広島,任期2007/7/28
総務委員会,外交防衛委員会委員長,行政監視委員会,政府開発援助等に関する特別委員会,憲法調査会
http://www.kashimura-takeaki.jp/
web@kashimura-takeaki.jp
〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館526号室
TEL:03-3508-8526
FAX:03-5512-2526
〒730-0037 広島県広島市中区中町1-27 久保広ハイツ1101 柏村武昭広島事務所
TEL:082-546-0678
FAX:082-241-1145





キタ━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━!!!!
ただ今、『人気ブログランキング』へ参加中です。
「何じゃ!?」と思った人もそうでない人も、よろしければ「ポチッとなぁ~」とクリックをお願いしますm(_ _"m)ペコリ
 ↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ

高校の履修不足(履修偽装)について思うこと

わたくし…これでも現役の社会科教員でございまして…今回の件には、いろいろと思うところがあります。


まずハッキリと言いたいのは、現場の責任です。

卒業要件を満たさないことを重々承知しながら、それでも世界史を履修させなかったことは、生徒への裏切り行為です。

地方には予備校などが少なく、学校が予備校的な役割を果たさなければならない状況があるのは確かです。

それでも、世界史を履修して尚且つ受験に対応することは可能です。

例えば…【1年時に世界史A(日本史A)と現代社会を履修。2年・3年時に日本史B(世界史B)を履修。3年時に現代社会をもう一度履修。】

上記のカリキュラムで充分に対応できるはずですし、これ以上の対応は、放課後と土曜日の補習で補えば良かったはずです。


そもそも…高校教育で世界史が敬遠される理由は、「範囲が非常に広いこと」「世界史の受験指導に対応できる教員が圧倒的に少ないこと」などによって受験に不利になるからです。それ以上でも以下でもありません。

しかし…「受験に不利だから開講しない」っていうのは、高校教育としてはふさわしくないでしょう。


また…「だったら日本史を必修にすれば良い」とか、「日本の国の歴史が必修でないのはおかしいキイキイ」とかいう意見もあります。

これについては、現行の学習指導要領どおりに世界史必修で間違いはないと思います。なぜならば、日本史の基礎的なことは中学校社会科で学習済みです。より深い理解のためには「世界の中の日本」という意識が必要なのですが、特に近現代史において「世界の中の日本」を意識するためには、世界史必修は重要だと考えています。


また、「世界史を履修しなかった時間を日本史の受験指導に使った」という認識も、誤りではないでしょうか。世界史の分の授業時間は、恐らくは数学や英語の授業時間になっているはずです。



(ちなみに…わたしの勤務校では、履修不足はありません。)




さて…現場に責任があるのは当然なのですが、では本当に現場だけが悪いのでしょうか?

マスコミの論調や安倍総理、伊吹文科大臣の発言を聞いていると、どうもそうとしか考えられません。

そもそも、受験に特化したカリキュラムは、保護者のNEEDSに応えたものです。それを棚に上げて、保護者が学校を批判するのは間違っています。


また、行政の責任を問う言葉が、特に行政府から聞こえてこないのは何故なのでしょうか?

社会科の履修不足の問題、現役の社会科教員の立場から言わせていただくと、「何を今更…」というのが正直なところです。表の(都道府県教委に報告する)カリキュラムの他に、裏の(実際に学校で実施される)カリキュラムが存在することは、もはや当たり前となっています。おそらく、裏のカリキュラムのない学校は極めて少ないのではないでしょうか。
また、都道府県教委は年に一度は各学校に監査に入り、出席簿で実施教科も確認します。従って、都道府県教委が実態を把握していなかったということはあり得ません。それと同様に、履修不足が当たり前のように行われている実態を文科省が把握していないということもあり得ません。実態を把握していなかったというのが事実だとしたら、教育行政は自らの怠慢を認めていると同じことです。

また、2001年に広島県と兵庫県で同様の事件が発覚した時、全国的にきちんと対処してこなかったのは、紛れもなく行政の責任です。

ですから…今回の件がこのタイミングで発覚したことに、何かキナ臭いものを感じています。

安倍晋三首相の、「学校の責任だ。教育再生会議で議論する」という発言が、とてもキナ臭いのです。

わたし…いわゆる「陰謀論」は好きではありません。

しかし、今回の件は、誰かが何らかの意図を持って、国会で教育基本法が審議入りした時期に合わせて暴露したとしか考えられないのです。

とはいえ、今回の事態は正当化されてはいけません。

しかし、このまま学校選択性が進み、公立高校が私立高校と激しい生徒の獲得競争をしなければならなくなれば、同じような事態はいつでも起こりえますし、ますますひどくなるような気もします。

それに加えて、「やはり教育は再生せねばならない!」と必要な議論を押しのけて教育基本法の改悪が強引に進められてしまう危険が多分にあることに非常な危機感を感じています。


今回の件の本質は、学校や教員のモラルの問題ではなく、高校の予備校化、大都市と地方の教育格差、文科省の無策、そして学校・教員が「こういう事柄を児童・生徒に学んで欲しい」と主体的に考えられない・示せない体質にあるのではないでしょうか。

根はもっと深いのです。

決して、教育基本法改悪や「児童・生徒を飼い慣らす」ような名前だけの「教育再生」で短絡的にどうにかなるものではありません

本当の意味での問題解決には、もっと腰をすえた、そして幅広い層からの意見を吸い上げた議論こそ求められているのではないでしょうか。



あぁ…↓ まだまだ言葉足らずなところは多々あるのですが、また追々書いてゆこうと思います。

読んでいただいている皆様、しばしお待ちくださいませm(_ _”m)ペコリ



日本国憲法並びに教育基本法の改悪には、断固反対します!!







キタ━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━!!!!
ただ今、『人気ブログランキング』へ参加中です。
「なるほど!」と思った人もそうでない人も、よろしければ「ポチッとなぁ~」とクリックをお願いしますm(_ _"m)ペコリ
 ↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ

「好きだ!」と言えばいいのに…

わたくし、高校教員の端くれをしておりまして…昨今の「イジメ」の問題について、思うところは多くあります。


その中で…とりあえず一つだけ触れたいと思います。


世間の風潮というか…報道の方向とういか…どうも「学校が悪い」「イジメを助長した元担任が悪い」という方向にのみ向かっているように感じます。

別に当該学校や教員を擁護するつもりはありません。責任の所在を明らかにしない校長・教育委員会も悪いのだし、ましてや元担任が一人の生徒をクラスの生徒全員の前で笑いものにするなど、言語道断です。

しかし…何かキナ臭い雰囲気が流れています。

この事件を受けて、「やはり教員免許の更新制や学校の外部評価は必要なのだ!」と教育再生会議で鼻息も荒く論議されています。

「だから教育基本法の改正が必要なんだ!」とワケの解らないことを喚いている方もいます。

冷静になって考えてみて…今回、中学2年生の彼が自殺した原因は、本当に学校や教員だけの責任なのでしょうか?



ここで考えたいのは、「教員が生徒をからかうという行為はどこから来るのか?」ということです。

それは…ハッキリ言えば、生徒へ媚ている行為です。人気取りのために、誰かをスケープゴートにしているわけです。


では、なぜ教員が生徒へ媚びなければならないのでしょうか?

これには、大きく4つの理由が考えられるのではないでしょうか。

つまり…

①躾がなされていない児童・生徒が多く学校へ通ってきており、その子たちのご機嫌を取らなければ授業が成立しない状態になっている学校・学級が少なからず存在すること。

②そういう児童・生徒へ強い態度で臨むことが「体罰」という言葉で否定されていること。

③授業が成立しなければ「指導力不足教員」の烙印を押されてしまうこと。

④これについて、文科省も教育委員会も何ら有効な手段を講じていないこと。

これでは、教員が児童・生徒へ媚びてしまっても、無理のないことかもしれません。

とはいえ、結果的に生徒を自殺にまで追い込むきっかけを作った教員は、正当化されて良いものではありません。

しかし、すべてをこの教員の個人的な資質に責任を転嫁することはできないのではないでしょうか。



加えて…学校や町教育委員会の対応が鈍いのは、県教委と文科省の顔色を伺っているからです。

これもハッキリ言いますが、教員の世界も官僚的です。「上から下へ」の雁字搦めの管理が当たり前になっています。(ただし…処分を恐れなかったり出世を考えなければ、それもどうということはないのですが…(^^;;)

学校の無責任体質の源は、縦割りの官僚的教育行政システムあります。

そして、その大元たる文科省はすべての責任を現場に押し付けます

これが、「責任の曖昧さ」の原因です。

ここを変えなければ、教育の再生なぞできるわけがない

このまま安倍晋三首相や教育再生会議のいう「教員免許の更新制」「学校の外部評価」が導入されれば、ますます学校や教員は文科省を頂点とする官僚的ヒエラレキーに縛られ、保護者や児童・生徒へ媚びなければならなくなる

単純にそう思います…


そうならないためには、どうすれば良いのでしょうか?

個人的には、まず官僚的な教育管理システムを止めることが重要だと思います。

学校運営は、地域・保護者、そして教員自身が主体的に関わるべきですね。

そうしなければ、もはや学校と保護者の信頼関係は築けないところにまで来ているような気がします。


それから…われわれ教員は、「キミたちことが好きだ!」という気持ちをもっと児童・生徒へ伝える必要があるのではないでしょうか。

わたし…たまに「オレはお前たちのこと好きだぜ!(^_-)」と生徒に話をすることがあります。

そうすると…まぁ…「イヤン(*ノ∇)ゝ」とか「(;^◇^;)ゝ イヤァ」とか「(((p(>o<)q)))いやぁぁぁ!!!」などと様々な反応があります(^^;;

でも、生徒たちの表情は輝いているのですね。

やはり、「誰かに愛されている」「誰かに必要とされている」という感覚が、子どもたちの心を安定させるのではないでしょうか。

「愛国心」の議論で言われていることと同じです。こちらが「愛せ!」と命じる前に、こちらから「愛しています」と示す方が先です。

あれこれ言う前に、まずは、教員自身が恥ずかしげもなく児童・生徒たちに「好きだ!」という気持ちを伝えること! ここから始めて行きたいと改めて感じている秋の日です(*^▽^*)



教育基本法を変えればすべてが丸く収まるとは思えません。むしろ、しゃかりきになって教育基本法を変えようとすることに危険を感じています。

教育基本法の改悪には、絶対に反対します!!






キタ━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━!!!!
ただ今、『人気ブログランキング』へ参加中です。
「なるほど!」と思った人もそうでない人も、よろしければ「ポチッとなぁ~」とクリックをお願いしますm(_ _"m)ペコリ
 ↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ

衆議院 文部科学委員会 名簿

どうも、わたしが風邪で臥せっている間に、またキナ臭いことになっているようです。

「何が学校教育を狂わせているのか!?」という分析もなしに、すべての責任を教育基本法に転嫁し、これを改悪しようとしています

そんな折も折…Web上に「衆議院 文部科学委員会 名簿」が転がっていました。

「転載大歓迎」ということなので、以下に転載します。

「それっておかしいんとちゃうん!?」「何か筋が通ってへんぞ!!」などなど…どしどし文句たれていきましょう!!p(・∩・)q


☆☆☆☆☆☆☆ 以 下 転 載 ☆☆☆☆☆☆☆


伊吹 文明(いぶき ぶんめい),自民,衆議院,京都1 ,文部科学大臣
http://www.ibuki-bunmei.org/
http://www.ibuki-bunmei.org/comment.html
100-8982 東京都千代田区永田町2丁目1-2 衆議院第二議員会館615号室
TEL:03-3508-7615
600-8005 京都府京都市下京区四条通柳馬場角フコクビル6階 いぶき文明京都事務所
TEL:075-211-1717


桝屋 敬悟(ますや けいご),公明,衆議院,(比)中国 ,文部科学委員会委員長
http://www.ymg.urban.ne.jp/home/km26435/
http://www.ymg.urban.ne.jp/home/km26435/
100-8982 東京都千代田区永田町2-1-2 衆議院第2議員会館739号室
TEL: 03-3508-7489(直通) TEL: 03-3581-5111(大代表)(内線 7739・8739)
FAX 03-3508-3369
753-0821 山口県山口市葵1-3-23 桝屋敬悟山口事務所
TEL: 083-932-2428
FAX 083-928-4533

遠藤 乙彦(えんどう おとひこ),公明,衆議院,(比)北関東   ,文部科学委員会理事
http://www.o-endo.com/
welcome@o-endo.com
〒100-8981 東京都千代田区永田町2-2-1 衆議院第一議員会館415号
TEL.03-3508-7224
FAX.03-3508-3415
〒320-0072 栃木県宇都宮市野沢町363-1-303 遠藤乙彦宇都宮事務所
TEL.028-666-2580
FAX.028-666-2581

平田 耕一(ひらた こういち),自民,衆議院,(比)東海 ,文部科学委員会理事
http://www.k-hirata.jp/
http://www.k-hirata.jp/contact/
〒100-8982 東京都千代田区永田町2丁目1-2 衆議院第二議員会館308号室
TEL:03-3508-7058
FAX:03-3508-8756
〒510-8016 三重県四日市市富州原町14-21 平田耕一四日市事務所
TEL:059-366-0051
FAX:059-366-3951

田野瀬 良太郎(たのせ りょうたろう),自民,衆議院,奈良4 ,文部科学委員会理事
http://www.tanose.com/
http://www.tanose.com/mail.html
〒100-8982 東京都千代田区永田町2-1-2 衆議院第二議員会館321号室
TEL 03-3508-7071
FAX 03-3591-6569
〒634-0044 奈良県橿原市大軽町59-1 たのせ良太郎橿原事務所
TEL 0744-28-6699
FAX 0744-28-6603
〒637-0071 奈良県五條市二見4-3-60 たのせ良太郎五條事務所
TEL 0747-22-4475
FAX 0747-22-4757

西村 明宏(にしむら あきひろ),自民,衆議院,宮城3 ,文部科学委員会理事
office@a-nishimura.jp" target="_parent" title="http://www.a-nishimura.jp/,office@a-nishimura.jp">http://www.a-nishimura.jp/,office@a-nishimura.jp
〒100-8982 東京都千代田区永田町2-1-2 衆議院第2議員会館2F230号室
TEL 03-3581-5111(内線7230・8230)
FAX 03-3508-9559
〒981-1231 名取市手倉田字諏訪609-1 宮城第三選挙区西村あきひろ後援会事務所
TEL.022-384-4757
FAX.022-384-4540

藤村 修(ふじむら おさむ),民主,衆議院,(比)近畿 ,文部科学委員会理事
http://www.o-fujimura.com/
http://www.o-fujimura.com/box.html
〒100-8982 東京都千代田区永田町2-1-2 衆議院第ニ議員会館324号室
TEL:03-3508-7074
FAX:03-3591-2608
〒564-0071 大阪府吹田市西の庄町7-20 ふじむら修大阪事務所
TEL:06-6337-3694
FAX:06-6337-4354


笠 浩史(りゅう ひろふみ),民主,衆議院,(比)南関東 ,文部科学委員会理事
http://www.ryu-h.net/
http://www.ryu-h.net/contact/opinion_mail/
〒100-8981 東京都千代田区永田町2-2-1 衆議院第1議員会館420号室
TEL:03-3581-5111(代表)内線5420(直通)
FAX:03-3508-7120
〒214-0014 神奈川県川崎市多摩区登戸1644-1 新川ガーデンビル1F 笠ひろふみ川崎新事務所
TEL:044-900-1800
FAX:044-900-1011


鈴木 恒夫(すずき つねお),自民,衆議院,神奈川7 ,文部科学委員会理事,教育基本法に関する特別委員会委員
http://www.tsunesan.net/
info@tsunesan.net
TEL:03-3581-5111(衆議院議員会館代表)
〒222-0033 横浜市港北区新横浜3-18-5 アイズビル202 鈴木恒夫事務所
TEL:045-474-1300
FAX:045-474-1515


松浪 健四郎(まつなみ けんしろう),自民,衆議院,(比)近畿 ,文部科学委員会理事,教育基本法に関する特別委員会委員
http://www.kenshirou.com/top.htm
info@kenshirou.com
TEL:03-3581-5111(衆議院議員会館代表)
〒598-0044 大阪府泉佐野市笠松2‐1‐18 松浪健四郎事務所
TEL:072-469-1800
FAX:072-469-1818


石井 郁子(いしい いくこ),共産,衆議院,(比)近畿 ,文部科学委員会委員,教育基本法に関する特別委員会委員
http://www.ishii-ikuko.net/
mail@ishii-ikuko.net; http://www.ishii-ikuko.net/mailform/mailform.html
〒100-8981 千代田区永田町2-2-1 衆議院第1議員会館624号室
TEL:03-3508-7194
FAX:03-3508-3624
〒540-0004 大阪市中央区玉造2-15-7 USビル2階 共産党近畿ブロック事務所
TEL:06-6764-9111(代)
FAX:06-6764-9115


井脇 ノブ子(いわき のぶこ),自民,衆議院,(比)近畿 ,文部科学委員会委員,教育基本法に関する特別委員会委員
http://www.yaruki-genki-iwaki.com/
info@yaruki-genki-iwaki.com
〒100-8982 東京都千代田区永田町2-1-2 衆議院第二議員会館741号
TEL: 03-3508-7741
FAX: 03-3508-3061
〒573-1197 大阪府枚方市禁野本町1-16-5 井脇ノブ子大阪事務所
TEL:072-898-7736
FAX: 072-898-7735


奥村 展三(おくむら てんぞう),民主,衆議院,(比)近畿 ,文部科学委員会委員,教育基本法に関する特別委員会委員
http://www.okuten.com/
okumura@okuten.com
〒100-8982 東京都千代田区永田町2―1―2衆議院第二議員会館515号室
TEL:03-3581-5111(衆議院議員会館代表)
〒520-3221 滋賀県湖南市三雲146-1 奥村展三後援会 湖声の会 事務所
TEL:0748-72-3883
FAX:0748-72-3884


野田 佳彦(のだ よしひこ),民主,衆議院,千葉4 ,文部科学委員会委員,教育基本法に関する特別委員会委員
http://www.nodayoshi.gr.jp/
post@nodayoshi.gr.jp
100-8981 千代田区永田町2-2-1-441
TEL03-3508-7141
FAX03-3508-3441
274-0077 船橋市薬円台6-6-8-202 野田佳彦船橋事務所
TEL047-496-1110
FAX047-496-1222


保坂 展人(ほさか のぶと),社民,衆議院,(比)東京都 ,文部科学委員会委員,教育基本法に関する特別委員会委員
http://www.hosaka.gr.jp/
info@hosaka.gr.jp
TEL:03-3581-5111(衆議院議員会館代表)
東京都世田谷区宮坂3-12-18 ブエノス経堂2階 保坂展人世田谷事務所
TEL03-5477-7377
FAX03-5477-6067


牧 義夫(まき よしお),民主,衆議院,愛知4 ,文部科学委員会委員,教育基本法に関する特別委員会委員
http://www.makiyoshio.jp/
サイト内フォーム「メールを送る」から
東京都千代田区永田町2-2-1 衆議員第一議員会館433号室
TEL 03-3508-7133
FAX 03-3508-3433
名古屋市南区駈上1-11-29 新瑞南ビル2階 牧義夫名古屋事務所
TEL 052-829-3001
FAX 052-829-3002


松本 大輔(まつもと だいすけ),民主,衆議院,(比)中国 ,文部科学委員会委員,教育基本法に関する特別委員会委員
http://www.dakara-daisuke.com/
http://www.dakara-daisuke.com/mail.html
〒100-8982 東京都千代田区永田町2-1-2 衆議院第二議員会館725号室
TEL. (03)3508-7475
FAX. (03)3508-3355
〒733-0022 広島県広島市西区天満町17-10 岩藤ビル102 松本大輔広島事務所
TEL. (082)532-7032
FAX. (082)532-7033


横山 北斗(よこやま ほくと),民主,衆議院,(比)東北 ,文部科学委員会委員,教育基本法に関する特別委員会委員
http://webhokuto.com/
webmaster@webhokuto.com
〒100-8982 東京都千代田区永田町2-1-2 衆議院第二議員会館 226号室
TEL:03-3508-7026
FAX:03-3508-3826
〒030-0813 青森市松原3-15-25 リバーサイド桜川壱番館3-605 民主党青森第1区総支部・横山北斗事務所
TEL:017-721-2507
FAX:017-721-2537


西 博義(にし ひろよし),公明,衆議院,(比)近畿 ,文部科学委員会委員,教育基本法に関する特別委員会理事
http://www7.ocn.ne.jp/~nishi-24/
g03339@shugiin.go.jp ; nishi-24@po.sphere.ne.jp
〒100-8981 東京都千代田区永田町2-2-1 衆議院第1議員会館509号室
TEL 03-3508-7389
FAX 03-3508-3509
〒640-8332 和歌山県和歌山市楠右衛門小路11 谷口ビル3階
TEL 073-424-2444
FAX 073-435-3611


馳 浩(はせ ひろし),自民,衆議院,石川1 ,文部科学委員会委員,教育基本法に関する特別委員会理事
http://hasenet.org/
g06088@shugiin.go.jp; hase55@po.incl.ne.jp; hase@po.incl.ne.jp
〒100-8981 東京都千代田区永田町2-2-1 衆議院第一議員会館609号室
TEL(代表)03-3581-5111 内線5609
FAX 03-3508-3609
〒920-0064 金沢市南新保町ロ 24-1 新清ビル3階32号室 はせ浩金沢事務所
TEL(代表)076-239-1919
FAX    076-239-1920


柴山 昌彦(しばやま まさひこ),自民,衆議院,埼玉8 ,文部科学委員会委員
http://www.shibamasa.net/
info@shibamasa.net
〒100-8982 東京都千代田区永田町2-1-2 衆議院第二議員会館624号室
TEL:03-3508-7624
FAX:03-3508-7715
所沢事務所 〒359-1142 埼玉県所沢市上新井808-5
TEL:04-2924-5100
FAX:04-2924-5335


二田 孝治(ふただ こうじ),自民,衆議院,(比)東北 ,文部科学委員会委員
http://www.futada.gr.jp/
info@futada.gr.jp
千代田区永田町2-1-2 衆議院第二議員会館508
TEL 03-3508-7508
FAX 03-3502-5262
〒010-0951 秋田市山王四丁目5-27 山王ランドビル 2F 二田孝治秋田事務所
TEL 018-862-3229
FAX 018-862-3577


秋葉 賢也(あきば けんや),自民,衆議院,宮城2 ,文部科学委員会委員
http://www.akiba21.net/top.html
webkenya@akiba21.net
〒100-8981 東京都千代田区永田町2-2-1 衆議院第1議員会館632号室
TEL:03(3581)5111(代表) / TEL:03(3508)7392(直通)
FAX:03(3508)3632
仙台事務所 〒981-3121 宮城県仙台市泉区上谷刈4-17-16
TEL:022-375-4477
FAX:022-375-0057


阿部 俊子(あべ としこ),自民,衆議院,(比)中国 ,文部科学委員会委員
http://www.abetoshiko.com/
http://www.abetoshiko.com/contact.html
〒100-8981 東京都千代田区永田町2-2-1 衆議院第一議員会館436号室
TEL:03-3508-7136
FAX:03-3508-3436
〒708-0841 岡山県津山市川崎162-5 阿部俊子津山事務所
TEL:0868-26-6711
FAX:0868-26-6700


飯島 夕雁(いいじま ゆかり),自民,衆議院,(比)北海道 ,文部科学委員会委員
http://www.yukarichan.com/
g08679@shugiin.go.jp
〒100-8982 東京都千代田区永田町2-1-2 衆議院第二議員会館406号室
TEL 03(3508)7406
FAX 03(3508)3886
〒068-0004 岩見沢市4条東1丁目1-1 カワナミビル 自由民主党北海道第十選挙区支部 飯島ゆかり事務所
TEL 0126-31-1177
FAX 0126-31-1173


江崎 鐵磨(えさき てつま),自民,衆議院,愛知10 ,文部科学委員会委員
http://www.tetsuma-net.com/
http://www.tetsuma-net.com/toiawase.htm
〒100-898 東京都千代田区永田町2-2-1 衆議院第一議員会館709号室
TEL 03-3508-7159
FAX 03-3508-3709
〒491-0002 愛知県一宮市時之島字下奈良西二 江崎てつま一宮事務所
TEL 0586-77-8555
FAX 0586-51-6200


小川 友一(おがわ ゆういち),自民,衆議院,東京21 ,文部科学委員会委員
http://www2.odn.ne.jp/~caq30550/
yuichi@ogawa21.jp
〒100-8981 東京都千代田区永田町2-2-1 衆議院第一議員会館 440号室
TEL 03-3508-7140
FAX 03-3508-3440
〒191-0024 東京都日野市万願寺6-42-5 小川友一事務所
TEL 042-581-3100
FAX 042-583-1099


小渕 優子(おぶち ゆうこ),自民,衆議院,群馬5 ,文部科学委員会委員
http://www.obuchiyuko.com/
http://www.obuchiyuko.com/form/formmail01.htm
100-8982 東京都千代田区永田町2-1-2衆議院第二議員会館424号室
TEL:03-3508-7424
377-0423 群馬県吾妻郡中之条町伊勢町942 おぶち優子後援会
TEL:0279-75-2234
370-0849 群馬県高崎市八島町68-17(高徳ビル6F) おぶち優子後援会
TEL:027-327-6700


加藤 紘一(かとう こういち),自民,衆議院,山形3 ,文部科学委員会委員
http://www.katokoichi.org/
webmaster@katokoichi.org
〒100-8382 東京都千代田区永田町2-1-2 衆議院第二議員会館711号室
TEL:03(3508)7461
FAX:03(3508)4111
〒997-0026 山形県鶴岡市大東町17-23 加藤紘一鶴岡事務所
TEL:0235(22)0376
FAX:0235(23)6051
〒998-0859 山形県酒田市大町8-35 加藤紘一酒田事務所
TEL:0234(24)9361
FAX:0234(26)4150
〒996-0027 山形県新庄市本町6-17 加藤紘一新庄事務所
TEL:0233(23)0668
FAX:0233(29)2020


小島 敏男(こじま としお),自民,衆議院,埼玉12 ,文部科学委員会委員
http://www.t-kojima.com/
t-kojima@bc5.so-net.ne.jp
〒100-1891 東京都千代田区永田町2-2-1 衆議院第一議員会館208号室
TEL:03-3508-7208
FAX:03-3508-3208
〒360-0023 埼玉県熊谷市佐谷田349 小島敏男熊谷事務所
TEL:048-528-0300
FAX:048-522-2214


佐藤 錬(さとう れん),自民,衆議院,(比)九州 ,文部科学委員会委員
http://www5.ocn.ne.jp/~satoren/
TEL:03-3581-5111(衆議院議員会館代表)


鈴木 俊一(すずき しゅんいち),自民,衆議院,岩手2 ,文部科学委員会委員
http://www.suzukishunichi.jp/
〒100-8981 東京都千代田区永田町2丁目2番1号 衆議院第1議員会館314号室
TEL:03-3508-7314(直通) TEL:03-3581-5111(内線)5314・6314
FAX:03-3502-5880
〒020-0172 岩手県岩手郡滝沢村鵜飼字狐洞1番地432 鈴木俊一滝沢事務所
TEL:019-687-5525(代)
FAX:019-687-5565
〒027-0083 岩手県宮古市大通1丁目2番30号 鈴木俊一宮古事務所
TEL:0193-62-9247
FAX:0193-65-7424
〒028-0051 岩手県久慈市川崎町15番32号 鈴木俊一久慈事務所
TEL:0194-52-7280
FAX:0194-52-7280
〒028-6103 岩手県二戸市石切所枋ノ木63番6号 鈴木俊一二戸事務所
TEL:0195-23-3138
FAX:0195-23-3138


高井 美穂(たかい みほ),民主,衆議院,(比)四国 ,文部科学委員会委員
http://www.takaimiho.com/
office@takaimiho.com
東京都千代田区永田町2-2-1 衆議院第1議員会館234
TEL:03-3508-7234
FAX:03-3508-3234
徳島県板野郡藍住町奥野字矢上132-2 高井美穂徳島事務所
TEL:088-693-3501
FAX:088-693-3502


田島 一成(たじま いっせい),民主,衆議院,滋賀2 ,文部科学委員会委員
http://www.tajimaissei.com/
issei@pop.biwako.ne.jp
〒100-8982 東京都千代田区永田町2-1-2 衆議院第二議員会館418号室
TEL 03-3508-7418
FAX 03-3508-3898
〒522-0063 滋賀県彦根市中央町5-14 田島一成彦根事務所
TEL 0749-30-0350
FAX 0749-30-0500
〒526-0846 滋賀県長浜市川崎町272-2 田島一成長浜事務所
TEL 0749-68-1800
FAX 0749-68-1818


西本 勝子(にしもと かつこ),自民,衆議院,(比)四国 ,文部科学委員会委員
http://www.nishimotokatsuko.com/
e-mail@nishimotokatsuko.com
東京都千代田区永田町2-2-1 衆議院第1議員会館213号室
TEL:03-3508-7213
FAX:03-3508-3213
高知事務所 高知市升形1-21自民会館2階
TEL:088-824-7275
FAX:088-824-7130


平口 洋(ひらぐち ひろし),自民,衆議院,広島2 ,文部科学委員会委員
http://www.hiraguchi.com/
info@hiraguchi.com
〒100-8981 東京都千代田区永田町2-2-1 衆議院第一議員会館219号館
TEL:03-3581-5111
FAX:03-3508-3150
広島事務所 〒733-0812 広島市西区己斐本町2-6-20
TEL:082-527-2100
FAX:082-527-2101


福田 峰之(ふくだ みねゆき),自民,衆議院,(比)南関東 ,文部科学委員会委員
http://fukuroh.air-nifty.com/mineyuki/
fukuroh-office@a08.itscom.net
TEL:03-3581-5111(衆議院議員会館代表)
横浜市青葉区鉄町1689 福田峰之横浜事務所
TEL:045-972-6600
FAX:045-972-6677


藤田 幹雄(ふじた みきお),自民,衆議院,(比)南関東 ,文部科学委員会委員
http://www.fujita-mikio.jp/
http://www.fujita-mikio.jp/inquiry.html
〒100-8982 東京都千代田区永田町2-1-2 衆議院第二議員会館416号室
TEL. 03-3508-7416 (直通)
FAX. 03-3508-3896
〒273-0011 千葉県船橋市湊町2-5-1 藤田みきお船橋事務所
TEL. 047-434-0108
FAX. 047-434-0109


松本 剛明(まつもと たけあき),民主,衆議院,(比)近畿 ,文部科学委員会委員
http://www.m-takeaki.jp/
info-matsumoto@memenet.or.jp
TEL:03-3581-5111(衆議院議員会館代表)
〒670-0972 姫路市手柄1丁目124 松本剛明姫路事務所
TEL: 0792-82-5516
FAX: 0792-82-5517


馬渡 龍治(まわたり たつはる),自民,衆議院,(比)東海 ,文部科学委員会委員
http://mawatari.info/
mail@mawatari.info
〒100-8982 東京都千代田区永田町2-1-2 衆議院第二議員会館237号室
TEL 03-3508-7037
FAX 03-3508-3837
〒466-0833 愛知県名古屋市昭和区隼人町7-10 竹山ビル3F まわたり龍治名古屋事務所
TEL 052-839-0071
FAX 052-836-7207


山本 ともひろ(やまもと ともひろ),自民,衆議院,(比)近畿 ,文部科学委員会委員
http://www.yamamoto-tomohiro.com/
h09270@shugiin.go.jp
〒100-8982 東京都千代田区永田町2-1-2 第二議員会館710号室
TEL:(03) 3581-5111(代表) / TEL:(03) 3508-7460(直通)
FAX:(03) 3508-3290
京都事務所 〒606-0014 京都市左京区岩倉西河原町346-3 サンルート岩倉103号室 山本ともひろ京都事務所
TEL:(075) 706-6439
FAX:(075) 706-6440









キタ━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━!!!!
ただ今、『人気ブログランキング』へ参加中です。
「そうだ!」と思った人もそうでない人も、よろしければ「ポチッとなぁ~」とクリックをお願いしますm(_ _"m)ペコリ
 ↓   ↓   ↓
人気ブログランキング

ハンドルネームの由来

今回のエントリーは、「Combattler-V」というハンドルネームの由来についてです。


わたくし…高校教員の端くれをしておりまして、まぁ…何かにつけて生徒との爆笑&真剣勝負な日々を送っております(^^;;

「Combattler-V」というハンドルネームは、そうした生徒との日常から生まれたものです。



以下は、授業前に3年生と交わした会話です。


生徒A:「Com先生…身長何cmですか?」

わたし:「(・・。)ん?」

わたし…実際には170cm弱しかありません。まぁ…お世辞にも背が高いほうではありません(^^;; ですから、当然のことながら、女子生徒であっても、わたしよりも背の高い生徒はおります。

それで、素朴な疑問なのか、それとも何の考えもなしに聞くのか解りかねますが、たまに生徒から身長を尋ねられることがあります。


そういう時は大抵…

身長は57m。」と答えるようにしています。

そうすると、「(゜∇゜ ;)エッ!? 157cm??」と聞き返すおバカな生徒もいたりして、授業前の掴みにはもってこいのネタです。


まぁ…中にはするどい(?)生徒もいて、「それはありえんでしょう!」などと、きちんと突っ込みを入れてくる生徒もいます。

すると…すかさず「身長57m、体重550t。」と答えるわたし。

今の高校生にはチンプンカンプンなネタです。


生徒A:「Com先生…何いってるか意味が解らんよぉ~…」

わたし:「(・・。)ん? ほな、家に帰ってからお父さんに聞いてみなさい。」

生徒A:「何を?」

わたし:「学校の先生が、『身長57m、体重550t。5つに分離して、
     必殺技は超電磁ヨーヨー超電磁スピンだ!って言ってたけど、
     それって何??』ってね( ̄∇+ ̄)vキラーン」

生徒A:「エッ? (;゜⊿゜)ノ マジ? お父さんに聞いたら、ホントに解る??」

わたし:「たぶんな( ̄ー ̄)ニヤリッ」

生徒A:「わかった! んぢゃ、帰って聞いてみるわ(*^▽^*)」


こうやって、親子の会話を引き出すサポートをしています……ってホントか!!??

ちゃんちゃん……



ちなみに…一部マニアな方はお解りですね?

そう!! コンバトラーV(Combattler-V)のことを言っておるのです。

Combattler-V



これ…もう何年も前から身長や体重を聞かれたら、必ず答えるネタです。

が…最近は…このネタについてくる生徒がいなくなりましたね…(;´д`)トホホ




キタ━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━!!!!
ただ今、『人気ブログランキング』へ参加中です。
「(´ρ`)ヘー」と思った人もそうでない人も、よろしければ「ポチッとなぁ~」とクリックをお願いしますm(_ _"m)ペコリ
 ↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ

ご挨拶

こんにちは! ようこそいらっしゃいました。

わたくし、当ブログの管理人のCombattler-Vでございます。

当ブログで扱う内容は、学校・教育関連~政治・思想~アニメ・サブカルチャーなど、雑多でして…(^^;;

まぁ…早い話が、いろいろとわたくしCombattler-Vが思いついたこと、書きたいことを書き連ねてまいります

本格的には明日から更新してゆきたいと思いますので、これからどうぞ、よろしくお願いしますm(_ _"m)ペコリ




キタ━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━!!!!
ただ今、『人気ブログランキング』へ参加中です。
「よし!」と思った人もそうでない人も、よろしければ「ポチッとなぁ~」とクリックをお願いしますm(_ _"m)ペコリ
 ↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。