前を向いて歩こう!

人生は土砂降りだ! 生きてゆくことは、「苦」である。が…凡夫たるわたくしは、ただひたすらに前を向いて進むことしかできないのです…(ー'`ー;)ムムッ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保健室

最近…暗澹とした・重たい話題ばかりでしたので、ここらで少し気分を変えたいと思い、学校でのエピソードをエントリーします。

一部マニアコアな読者の皆様、お楽しみください( ̄∇+ ̄)vキラーン



わたし、授業の空き時間に保健室へ顔を出すことが日課になっています。

「体調を崩している」という〝名目〟で保健室へエスケープしに来ている生徒と話をするためです。

うちの保健室の先生(養護教諭)の醸し出す雰囲気が〝癒し〟のエネルギーを持っていますから、その〝癒し〟を求めて、保健室にはいつも何人かの生徒がいます。

まぁ…生徒と同じように、わたしも〝癒し〟を求めているだけなのかもしれませんが…(^^;;

以下は、そんな生徒(3年生女子)との会話です。


わたし:「なぁ…素朴な疑問があるんだけど、聞いてもエエかな?」

生徒A:「何です?」

わたし:「何で眉毛を抜くんや?」

生徒A:「(゜∇゜ ;)エッ!?」

わたし:「オレなぁ…ずっと疑問に思ってたのよ。何で?」

生徒A:「え~っと…何でだろう??」

わたし:「いや、オレが聞いとんのやって!!」

生徒A:「眉毛が太いと可愛くないし…」

わたし:「そうか? 眉毛が細くなくても〝キリッ〟として似合って
      いる女の子はいくらでもいるぞ!」

生徒A:「みんな抜いてるしぃ…」

わたし:「みんな抜いてるから、お前さんも抜くのかね?」

生徒A:「それはそうだけど…。ホントに何でなんだろう???」


わたし:「『眉毛を抜く』ってことは、『化粧をする』ってことだろ?」

生徒A:「(・_・。)(._.。)(・_・。)(._.。) ウンウン」

わたし:「でもさ、学校内は化粧禁止やんか?」

生徒A:「うん。」

わたし:「てことはさ、学校以外で化粧するわけだろ?」

生徒A:「(・_・。)(._.。)(・_・。)(._.。) ウンウン」

わたし:「でもさぁ…1日のほとんどの時間は学校におるわけやん?」

生徒A:「そうよねぇ…」


わたし:「てことは、人前にいる時に化粧している時間と化粧していない
      時間は、圧倒的に化粧をしていない時間が長いわけや。」

生徒A:「(・_・。)(._.。)(・_・。)(._.。) ウンウン」

わたし:「だったら、『眉毛を抜く』っていうのは、合理的じゃないんやないか?」

生徒A:「( ̄へ ̄|||) ウーム…」

わたし:「眉毛のない顔って、ごっつう怖いぞ!」

生徒A:「うん! 怖い人おるよ。」

わたし:「お前も充分に怖いって!Σ\( ̄― ̄;)
      朝の挨拶をする時にみんなの顔が怖くてなぁ…
      ホント…走って逃げようかと何度思ったことか…(^_^;A アセアセ…」

生徒A:「(⌒▽⌒)アハハ!」

わたし:「そんな顔、彼氏には絶対に見せられんだろ?」

生徒A:「もちろんよ!!」

わたし:「でも、その顔を世の中に晒してるんやで??( ̄― ̄)ニヤリッ」

生徒A:「(゜O゜;アッ! そうかぁ…」


わたし:「髪の毛の色も同じやで。」

生徒A:「どういうこと?」

わたし:「茶髪は禁止やろ?」

生徒A:「うん。」

わたし:「でも、遊びに行く時なんか髪を染めたいわけだ。」

生徒A:「そう!」

わたし:「でも、髪を染めても良い時間と染髪禁止の時間は、圧倒的に
      染髪禁止の時間が長いわけやん!」

生徒A:「ウ・・ ウン(・_・;)」

わたし:「だったら、学校へ来る時にスプレーで黒く染めるよりは、
      遊びに行く時にスプレーで好きな色に染める方がよっぽど
      合理的じゃないかね?( ̄―+ ̄)」

生徒A:「(゜O゜;アッ!」

わたし:「な?」

生徒A:「そういう考え方もあるんだね、Com先生。
      参考になったよ。ありがとう(o*。_。)oペコッ」


わたし:「もうエエのか?」

生徒A:「うん、何か元気でた。」

わたし:「そうか。んぢゃ、教室へ戻りなさいな(*^^*)」

生徒A:「はぁ~~い!」


ちゃんちゃん…




上のエピソードは、ごく最近に生徒と話した内容です。

ホント…「なんじゃそら?」っていうぐらい他愛のない会話なのですが、こういう会話の積み重ねが生徒との信頼関係にとっては重要なことだと思っています。


その他にもいろいろと保健室で生徒と話をしていると、うちの生徒がどんなストレスを日々抱えているかがよく解ります。

「( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム…なるほど、生徒たちはこんなこと考えとんやな…」と参考にもなります。


正直、わたしたち大人から見ればくだらないことも多々あります(もちろんヘビーな悩みもありますが…)。

それでも、生徒は生徒なりに真剣に悩んでいる。

「一日に一度は必ず保健室をのぞこう!」 そう考えた晩秋の一日でした。


「じゃぁ、教室にもどるね!」と笑顔で保健室を出て行く生徒を見ていると、わたしも元気になります。





日本国憲法並びに教育基本法の改悪に断固反対します!!!!




キタ━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━!!!!
ただ今、『人気ブログランキング』へ参加中です。
「なるほど!」と思った人もそうでない人も、よろしければ「ポチッとなぁ~」とクリックをお願いしますm(_ _"m)ペコリ
 ↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ
スポンサーサイト

コメント

私、保健室で毎日悪戦苦闘中です。わかってくださいますか。

  • 2006/11/23(木) 16:36:33 |
  • URL |
  • おぎんねえさん #-
  • [ 編集]

我が娘も…

ウチの娘も密かに眉を剃っている様子。普段は前髪で隠れているが、額があらわになると、薄いし細い。
朝、寝起きの悪い娘を起こす時、「眉なし、白目」の寝顔が怖い─と、妻が言っている。

  • 2006/11/24(金) 13:37:19 |
  • URL |
  • もーちゃん #Ga2ds/UQ
  • [ 編集]

おぎんねえさん、こんばんは!

はじめまして! ようこそお越しくださいました。

保健室の先生って…大変なお仕事だと思います。しかし、生徒たちの逃げ場所として重要な場所です。大変でしょうが、踏ん張ってください。わたしも、できるだけ保健室の先生のお手伝いをします!

今後ともよろしくお願いしますm(._.*)mペコッ

  • 2006/11/25(土) 00:05:04 |
  • URL |
  • Combattler-V #-
  • [ 編集]

もーちゃんさん、こんばんは!

眉毛のない集団がぞろぞろ歩いてくるっていう光景は、それはもう…恐怖です(^^;; これはまぁ…ほんの1例ですけど…。あまりにもヘビーすぎてエントリーできない話も多々あります(;´д`)トホホ

  • 2006/11/25(土) 00:09:37 |
  • URL |
  • Combattler-V #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://combattlerv.blog80.fc2.com/tb.php/22-f0f6681f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

防衛庁「省」昇格法案についての池田香代子さんのメッセージ

さるルートから、防衛庁の「省」昇格法案についての池田香代子さんのメッセージが、「転送・転載歓迎」との但し書きつきで流れてきたので、以下に転載する。******転送・転載歓迎*********―このまま通し

  • 2006/11/23(木) 11:01:04 |
  • きまぐれな日々

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。