前を向いて歩こう!

人生は土砂降りだ! 生きてゆくことは、「苦」である。が…凡夫たるわたくしは、ただひたすらに前を向いて進むことしかできないのです…(ー'`ー;)ムムッ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国学力・学習状況調査の闇 その2

全国学力調査 町挙げて直前対策 教委が問題集 北広島(2007年05月17日付 asahi.comより一部抜粋。全文はこちら。)

Σ( ̄ロ ̄|||)なんと!?

『文部科学省が先月実施した「全国学力・学習状況調査」をめぐり、広島県北広島町教委が、調査の直前に出題内容が類似した独自の問題集を作成し、時間配分や解き方を児童・生徒に指導するよう各学校長に指示していたことがわかった。』

んだそうです…


あぁ…↓ また広島の公教育は全国に〝恥〟をさらしていまいましたね…。

「平均点を上げる意図はなかった」って言い訳してるそうですが…何とも幼稚な言い訳です(-_-#)

これで公になったのは2件目…

なんで広島だけこんなことがボロボロ出てくるんでしょうかね…


まっ…まさかっ!! これも「ニッキョーソ」「カイホードーメイ」の介入なんでしょうか!!??

あああぁぁぁ…オソロシイ…(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

ヾ(゜0゜*)ノアレアレー? でも…「ニッキョーソ」や「カイホードーメイ」の主張って、「学校間格差をなくせ」とか「高校全入制の実現」とかではなかったっけ??

なぁぁ~~~んか…それって逆の発想ですよねぇ……c(゜^ ゜ ;)ウーン



(" ̄д ̄)けっ!

現場に「全国学力・学習状況調査で良い結果を出さなければ自分の身が危ない!!」という危機感があるから、〝やってはいけないこと〟だとは解っちゃいるけど止められない!ていうのが〝真実〟に近いんぢゃないですかね。

広島の公教育は、1998年以降の文科省是正指導以後、徹底的に破壊されてしまいました。

平和教育も人権教育も、今は後退しきっています。

現場からボロボロ出てくるこれらの事実が、それを示していますね。

恐らくは…これが全国の公教育のモデルケースになるはずです。

これで「イジメを許さない!」と言っても、なぁぁぁぁ~~んも説得力がないですわ。


やはり…安倍っちや公明党の進める〝教育再生〟とは、〝教育の破壊〟です。

おかしいことは「おかしいぞ!」と、ハッキリ言わないけませんな!!!p(・∩・)q






キタ━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━!!!!
ただ今、『人気ブログランキング』へ参加中です。
「その通り!!」と思った人もそうでない人も、よろしければ「ポチッとなぁ~」とクリックをお願いしますm(_ _"m)ペコリ
 ↓   ↓   ↓
人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:教育問題について考える - ジャンル:学校・教育

コメント

TB代わりに・・・

kuro ちゃん、こんにちは。
新しい職場には慣れたでしょうか?

コメント欄TB(?)です。
よろしくお願いします~。

「とくらさんにTBを送ろう!」
http://kihachin.net/klog/archives/2007/07/tokura_tb.html

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://combattlerv.blog80.fc2.com/tb.php/50-1497af29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。